ウォーターサーバーの値段を比較するには

2014-10-30

ウォーターサーバーは、最近では利用者も非常に増えておりだんだんと利用する値段もかなり安くなって来ているんですよね。
どこも、かなり安くなって来ているとは言えそれでも場所によっては値段も変わりますので、値段も含めてウォーターサーバーを使う時の選ぶ基準にしたいところですね。
例えばですが、ウォーターサーバーを利用するときの値段もいろいろかかわって来るところが違いますので総合の値段で見なくてはいけません。
まず、ウォーターサーバー本体の月々のレンタル代金、そしてウォーターサーバーに取り付ける水自体の購入代金、そして月々にかかる電気代というのが大よそのところでしょう。
ウォーターサーバー本体の月々のレンタル代金は千円前後と言ったところなのですが、中には月々無料のところもあるんです。
ただ、この無料というのは完全無料という物もあるのですが例えば前月にタンクをどれだけ購入したら来月のレンタル代金は無料になる、というようなウォータータンクの購入数に応じる場合もありますのでその点は要チェックですね。
そして、水の代金ですがウォーターサーバーを購入する時はここが一番のポイントになります。
水のパック代金は千円から二千円というところがおよその相場なのですが、実は一パックごとに配送してくれるようなところはあまりないんですね。
基本的には二パック以上から配送というところが多いので、一度配送してもらうとしたら二パックごとに購入という形になるので一パックごとの値段で計算をしていると、お金が予想以上にかかってしまうということもあり得ます。
あくまで、そのウォーターサーバーの会社が配送できるパック数がどのくらいなのかを予め調べておきましょう。
ウォーターサーバーの月々の電気代であれば、本体に機能にもよりますがそれでも月々の値段は五百円程度なので、あまりにも高すぎるような電気を食うウォーターサーバーという物はないかと思います。

Copyright(c) 2010 ウォーターサーバーはこうやって選べ!~損しない選び方~ All Rights Reserved.